*

11月6日 相手のせいにしているうちは。

若い方はご存知ないかもしれませんが、元プロ野球選手の豊田さんは、
黄金期の西鉄ライオンズで、活躍された方です。
その豊田さんの話の中に、
「勝負に弱い人は、打席に入っても、なぜ打てないのかと悩んでしまう。
反対に勝負強い人は、どうやったら打てるだろうと考える。
すると相手が見えるようになり、目の前が一気に開けてくる」と言う。

会員さんの中で、お見合いをしては断られる。交際になってもまた、お断りされる。
それが続くと、凹んでしまったり、自信をなくしてしまう。
そしてとうとう相手のせいにしてしまいがちです。
「たった1回のお見合いで、自分の何がわかるのか」。
「あの人は、高望みだ、贅沢だ、自分本位だ」と。

そんな時に豊田さんの話をさせてもらいます。
「なぜ断るのかと悩むより、どうしたら断われなくなるだろうかと考えたほうが、
解決する方法が見えてくると思うわよ」と。
今まで相手のせいにしていた自分を、今度は自分はどうするかと、考えることになります。

結婚相談所は、ただ結婚相手を見つける場だけではなく、
自身を高める場でもあると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

アーカイブ