*

大雪でもお見合いに頑張っております

桜の花が満開の時期に、突然の大雪です。
これは何十年ぶりだそうです。
横浜の藤が丘事務所や、川崎の生田事務所の近くでは、約5センチの雪が降りました。
都内は1センチの積雪だそうで、やはりこの辺は郊外なんだと思いました。

コロナウィルスで、都内は不要不急の外出自粛が出ておりますが、神奈川も同様なことになっております。
お見合いが、不要不急に当たるか、当たらないかは、その方の判断になりますが、会員様の中にはお見合いを延期した方もいらっしゃいます。
また、お見合いは大切なものとして、充分気をつけながら、神奈川県内でお見合いをする方もいらっしゃいました。
しかも雪の降る日に。
大変お疲れ様でした。


免疫力を高めよう!

新型コロナウィルスの世界的な感染拡大を受け、東京五輪、パラリンピックの1年ほどの延期が決まりました。
今年の夏の五輪に人生をかけて挑んできた選手も多く、複雑な胸の内は想像を超えるものと思います。

不要不急の外出自粛に対して、一人ひとりの行動は制限されています。
学校に行く、仕事場へ行く、友達と一緒に出かける、家族と外食するなどが、今まで出来たことが、決して当たり前ではなかったことに気がつきました。
皆で「今できること」を懸命に考えながら1日も早い終息を祈っていきましょう!

新型ウィルスの対策として、免疫学の観点からも、免疫力を高めることが大事だと聞きました。
その1つが笑いの効能だそうです。
笑による脳への刺激が免疫機能を活性化するホルモンの分泌を促し、通称ナチュラルキラーが活性化するのだそうです。
ナチュラルキラーは常に体内をパトロールし、がん細胞を見つけると殺す役割を担う、つまり笑う事はガンになりにくくすることにつながるのだそうです。
大変な中でも、気持ちだけは折れないように。


さぁ外に出て、春を満喫しよう!

新型コロナウィルスの世界的感染が拡大しています。
また、オリンピック開催でのIOCの判断は、アスリートのことを第一に考え延期の判断も行わざるを得ないという結論に達したようです。
子供たちも屋内で過ごす中、たまには外に出て桜の木を見るのも良いでしょう。
事務所の近くには桜の木がたくさんあり、3分咲きから4分咲きになっていました。
春は確実にやってきています。

今、当川崎生田相談室の会員さんの中には、何人もの方が交際に入っております。
この桜の花のように、2人の心に花を咲かせたいものです。


川崎生田相談室に入会の手続き

ここ2 、3日はお天気が良いのですが風が強く、野菜の苗を植えたばかりの私にとって、気が気ではありません。
まだ根っこがしっかり張っていませんし、弱々しい葉っぱが数枚あるだけですから。
水をやり囲いを作り、午前中の2時間は唯一の趣味、家庭菜園で過ごしました。

そして午後からは、以前相談にお見えになった方ですが、入会をすると連絡があったので、手続きをさせていただきました。
横浜市にお住まいの方ですが、手続きは勿論の事、これからの流れ、ご希望など仲人と充分話し合いを重ね、一緒に頑張ろうと決意を固めて帰られていきました。
この方が成婚するまでは、私の仕事です。

夜には娘が「今日はお疲れ様でした」と料理を運んでくれました。
赤ワインと一緒にいただきました。


結婚相談所、まだまだ皆さんに知って頂きたい、また利用して頂きたい

2020年1月15日に、リクルートブライダル総研より「恋愛、結婚調査2019」が発表されました。
これは全国の20~49歳の未婚男女(回答サンプル数、2400人)に対して行われたものです。
これによれば結婚意向のある人のうち、ご自身が将来結婚できると思っている人は約半数(53.6%)しかおらず、若年層ほどその割合が高いという結果でした。
また結婚意向があっても結婚できないと思っている人の「結婚できないと思う理由」を尋ねたところ、理由のトップは3つのようになりました。
①出会いがないから‥‥58.2%
②コミニケーション力に問題があるから‥‥44.9%
③容姿が劣っているから‥‥32.5%

特に、理由の1位になっている出会いがないからは、男女それぞれどの年代にも共通した理由となっています。
現在、日本の結婚は未だに約90%が恋愛結婚であると言われています。
2018年にはようやく8人に1人が結婚相手紹介サービスを通じて結婚するようになったものの、スマートフォンの保有率が75%を超え、ウェブサイトやアプリでこれだけ無料の出会いが提供されていてなお、出会いがないことが結婚できない理由と考えられているという事は、結婚相手紹介サービス業はネットやアプリの利用を含め、まだまだ結婚願望がある方にとって、利用して頂くよう努力が必要となります。

出会いがないなら結婚相談所の門を叩いて、相談だけでもしてみれば良いと思います。
思っていたほど‥‥!?
どうだったのか、皆さんの目でしっかり確認すれば良いと思います。
その上でじっくり考えたら良いのですから、私たち結婚相談所の仲人たちは心よりお待ちしております。


新型コロナウィルスに負けるものか!

今や、新型コロナウィルスが全世界に広がっています。
感染力が強いし、症状が初期にはわからないので、誰が感染しているのか、もしかして自分自身が感染しているのかもしれないと思うと、厄介なものです。
不必要な外出は控えてとありますが、家にずっといる訳には参りません。
季節は、ウィルスは関係なしに、もうすぐ桜の開花が楽しみになります。
あちらの家でも、こちらの庭でも春の花が咲き始めています。
お天気も春らしい気温になり、風も心地良いものになりました。

今回のコロナウィルスで、新規の面談の方も少し減ってきておりますが、それでもお問い合わせや、無料面談に来てくださる方もいらっしゃいます。
それだけ、真剣に結婚に向けて考えているということになると思います。
ただ必要以上に、不安や恐怖だけ抱えても何も始まらない。
帰宅して、しっかり手洗いをすれば良いと、厚生省でも言っているのですから、それだけはキチンと守って、できれば通常に近い生活をしたいものですね。
いつ終息するかわからないものに対して、自分はどうするかを、考えたいと思っています。

今日は、田園都市線の藤が丘近くにある当相談所に、新規の方の面談がありました。
仕事先から、有給休暇の強制取得日で、お休みだったそうです。
普段は仕事が忙しいので、ご自分の結婚に対して真剣に考えてこなかったと。
今回のウィルスの問題で、テレワークなどで、自宅にいる事が多くなり、ご自分の事を考える機会か多くなったそうです。
嘆いてばかり要られませんと。

無茶な行動は勿論いけませんが、たった一度の人生、自分で何ができるか、どうすればこれを乗り越えられるか、春の空を見上げながら、一緒に考えていきたいものです。


ホワイトデー

今、新型コロナウィルスが世界的に猛威をふるい、日常の生活が脅かされております。
お見合いも自粛する方もいらっしゃいますが、十分な対応を考えた上で、お見合いをする方もいらっしゃいます。
個人的には後者の方が好きです。

今日も数組の方がお見合いに向かっておりましたが、電車もあちこちで遅延が起こり、お見合い時間に間に合わないと、会員様より連絡も何件かありました。
3月半ばだというのに、雪も降ってきましたので、電車もびっくりしたことでしょう(笑〕。
昨日とは温度差が8~11度位あったようですね。
今日はホワイトデーとのこと。
横浜で久しぶりにお会いした会員様とお茶をしました。
この写真は、会員様からいただいたチョコレートです。
とてもおいしかったです。

新型のウィルスですから、今まで経験のない事で、何が起こるかわからない恐怖があります。
横浜に住んでいる元会員様からも、コロナウィルスに対しての対策として、デマ情報を送ってくれたこともありました。
元会員様も、後ほどデマだった事に気づき、謝っていましたが、このように、わらをも掴むような気持ちが全国で、いや全世界で起こっているように思います。

でも私たちは負けません。

春の花が今いっぱい咲き始めようとしておりますので、外に出て思いっきりおいしい空気を吸っていきたいと思っております。
通常の生活とはいえませんが、こんな時こそ、読書をしたり、家の中を片付けたり、今まで忙しくてできなかったことに挑戦がするなど、前向きに捉えていきたいと思います。
家の中に入ったらすぐ十分な手洗いを行いながら。


プロフィールの写真撮影

プロフィールのたった1枚の写真で、どんな方かを、勝手に想像してしまうので、とても大事な写真になります。
その写真を、恵比寿にある、スタジオのホームページ「iluce.jp」で、写真撮影をする為に会員様と一緒に伺いました。
さすが人気のスタジオ。
何人かの方が同じように撮影をしていらっしゃいました。
中には、JALのCAさん、3人の方も撮影にいらしておりました。

会員様の素敵な写真が撮れましたので、楽しみです!


新しい面談の方が続々と

結婚相談所として掲載している街のタウン誌を見て、たくさんの方からお問い合わせがありました。
本当にありがたいことです。
連日のように親御さんの面談、ご本人の面談などが続いております。
そして入会も!
仲人としての闘志が湧いてきます!


会員様と一緒にパソコンでお相手選び

昨日は、気温が低い上に風が強く、外に出た時には“ぶるっ!”と震える感じでした。
今日も気温は低いようですが風がないので、外に出た時はとても気持ちの良いものでした。

そんな中、会員様が来てくださり、私仲人と一緒にパソコンでお相手を検索し、お見合いの申し込みを何件かさせていただきました。

この方の場合ですが、月に1度は事務所に来て下さるので、コミニケーションもよく取れていると思っています。
会員様の今の状況、不安なこと、悩んでいること、またはお相手に対する条件も少しずつではありますが変わってきているところもあります。
お見合いの申し込みをしながら、いろいろ話をしているとつい時間が経ってしまう事もあり、声がガラガラになる事も。
そんな時は、いつも会員様は、飴を持参してくださり、テーブルのうえにちょこっと置いて、「どうぞ!」と、私仲人も、進められるがままに口に飴をほうばり、お互いに飴を舐めながらのお相手に申し込みしております。


カテゴリー

アーカイブ