*

「学歴」と「成婚しやすさ」について

「成婚しやすさ」とは活動会員数における成婚者における各年代の各学歴比率を表したものです。
全国の男性
おおよそ、男性の60%が大卒、20%が院卒、10%が高卒。
総じて、男性においては高学歴なほど「成婚しやすい」と言えます。
特に、年代が上がる程、学歴が求められる傾向にあります。

全国の女性ですが、男性同様、女性の約60%が大卒。
続いて短大卒・専卒、高卒の順に多くを占めます。

全国の女性は、「成婚しやすさ」においては男性ほど学歴による差は出ないようで、
学歴よりも「若さ」に引っ張られていると言えます。

関東の男性は、全国とほぼ同じです。
関東の男性の場合、全国同様、学歴が高いほど「成婚しやすい」と言えますが、年代によるようです。
学歴は高く、若い方がより「成婚しやすい」と言えそうです。

関東の女性は、全国とほぼ同じです。
関東の女性は、全国同様、学歴よりも「若さ」に引っ張られています。
若々しさ、清々しさは、学歴よりも重要視されていると考えられます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

アーカイブ